Entries

39大腸直腸癌 ストーマクローズ編(初めての無痛の大腸内視鏡検査)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを
*手術~入院中はこちら。
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら
*術後半年以降2016年9月~はこちら
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら。
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
対面無料体験&お茶会のお知らせです。(10月11月)
体験談:気が進まない出張先、実は過去世の記憶!?
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
体験談8 月人からのメッセージ
🌻子育て・教育
  5「心配する」から「信じてみる」へ
🍀スピ・セラピー一般
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
  4祈りの大切さ
  5過去世からのご縁?キリスト教
  6まだまだ出てくる過去世がらみ?キリスト教
  7隠れキリシタン!?

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼
 
20代のころ初めて大腸内視鏡検査を受けたときもとても痛くて、一昨年癌の検査で内視鏡検査を受けたときも、めちゃくちゃ痛くて…そんな思いでしか検査になかったのですが、今回、一応、自分で恐怖の感情を自己セラピーで手放してみて、数日前から「神さま~・・(おじいちゃん、おばあちゃん・・)、お願いですから・・・」と痛みがないようにと、あと病院側とのコムニケーションがスムーズにいくようにといくつか、神頼み((笑)をしまいた。

そしたら、効いた!?

今までと同じような受け答えをして、同じように今までは内視鏡検査では痛みが多くて・・と話したら、今回、この病院の看護師さんはすぐに麻酔をすることを受け入れてくれました。

いままでは、看護師さんによって、じゃあ、まずは検査中痛くなったら麻酔を入れましょう・・・ということが重なり、かなり痛くなった後で入れてもらっても効かなかった・・・ことがあり、どうしたらいいのかなと思っていました。

麻酔を入れなければ、検査が終わるとすぐに患者さんは家に戻れるのですが、麻酔をすると、リカバリールームで30~40分はそのままベッドに横にならないといけないので、ベッドの数やその時の看護師さんの数の対応なども病院側は考えないといけないのかもしれません。

今回、私が検査を受けたのは日曜日でしたが、受付に行くと待合室には人がたくさん。
普通の日かと思うくらい、検査待ちです、15,6人はいたと思います。付き添いの人を入れるともっといました。次々名前を呼ばれて別室に行く人もいれば、また新しく受付に来る人も続いてて。

これだけ検査を受ける人がいるという事は、きっとまだ検査の連絡待ちの人もたくさんいると思うので、病院が「予約をすっぽかさないで」と文言を送ってくる気持ちもわかる気がします。これに関しては前回のブログに書いています。「予約をすっぽかすと罰金£500」。

さて、検査ですが、検査室に入ると、以前手術前にタトゥーを入れてもらったときのスタッフの方々とは違いましたがまた女性陣ばかりのスタッフでした。別に男の先生でもいいのですが、こんなとき同性だとちょっぴりあんしんかんがあったりして(笑)

その後、麻酔も入れてもらったと思うのですが、「え、もう始まっているの?」「えっ、もう終わったの?」と思うくらい、痛みがなし、感覚なしというか、驚きました。

あれ?肛門様のあたりしか見てないのかと思ったら、写真付き検査結果ももらい、盲腸、回腸末端なども書かれていて、そんなところまでカメラが入っていたのにも、気づかず。お尻の入り口だけが感覚はややありましたが。

こんなに楽に終われることもあるんだと、ほんとうにHappyでした。

その後、リカバリールームで3,40分ほどそのまま寝て、その間に、看護師さんが温かい飲み物をクッキーと一緒にもってきてくれました。

ロンドンで初めて内視鏡検査でポリープ切除の時、術後初めてリカバリールームで、「コーヒーと紅茶、どっちがいい?」と看護師さんから飲み物を聞かれたときは、終わった直後にいいの???と驚いて、しどろもどろ、(看護師さんがきいているからいいに決まっているのに(笑))、戸惑ったという事もありましたが、今回はもう数度経験しているので、ちょっと楽しみに飲みものを待っていました。

ミルクティーを頼んだのですが、カスタードの挟まったクッキーも三枚ついてきました。

前の日の午前中以降、食事をいていなかったので、お腹もすいていたし、のども乾いていたのでミルクティーもクッキーもとてもおいしく感じられ、味わいながらいただきました。

DSC_0743_convert_20150929070012.jpg

関連記事
スポンサーサイト

38 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(予約をすっぽかすと£500罰金)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら。
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
対面無料体験&お茶会のお知らせです。
体験談:気が進まない出張先、実は過去世の記憶!?
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
体験談7 セッション中のガイドから私へのメッセージ
体験談8 月人からのメッセージ
🌻子育て・教育
  4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
  5「心配する」から「信じてみる」へ
🍀スピ・セラピー一般
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
  4祈りの大切さ
  5過去世からのご縁?キリスト教
  6まだまだ出てくる過去世がらみ?キリスト教

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼
 
この日曜日に行われる大腸内視鏡検査のリマインダーが携帯にテキストで送られてきました。

そこまでは今までと同じだったのですが、最後に、「Missed Appointment costs the NHS around £500」との文字が。
今までGPからも他の病院からもこのような文言は無かったんだけどな・・・。

数年前から行きつけのGPでは、予約を入れたのにその診察を連絡なしにキャンセル、来ないケースが増えているということで、このようなことがないようにと受付に張り紙が貼られてあったのを見たことがありました。数は忘れてしまったけれど、「えーこんなに来ない人いるんだ・・・」と数の多さに驚いたのは覚えています。

大きな病院でもそんなことが問題になっているのかも・・・。

でも、患者側からすれば、逆に私は当日診療1時間半前を切って、今から家を出ようとしていた時に急にキャンセルの電話をもらった・・・ということもあったのですが・・・(笑)

また、今すぐ検査に来なさい、30分以内に来なさい!という電話もありました。


今回このメッセージを受け取るまでは、今度の検査のために今日から食事に気をつけよう・・とか、当日の持ち物はスリッパとガウンか・・・と自分のペースでだた検査に向けて準備する気持ちしかなかったのに、このメッセージを受け取ったら、遅れたり、すっぽかす気持ちは全くないのに、今まで、「渋滞で行けなかったらどうしよう」「なにか急にいけなくなることないよね・・・」といきなり「検査に行けない状況になったら・・・」と変な風に焦点を当ててしまい、「ダメダメ、そんなことに気を向けてたら」とすぐに気持ちを切り替えたのですが、心理の変化ってなんだかおもしろいです。

病院側はすっぽかしをなくそうと注意を促す意味で、「すっぽかしは£500ほど」と書いたのだと思うけれど、実際そのようなひとはいるのかなぁ~。

日本でもこういう罰金やすっぽかし、あるのかなぁ~。
IMG_2612_convert_20150302200457.jpg

関連記事

37 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(ドイツ製Saltの歯磨き粉)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら。
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
対面無料体験&お茶会のお知らせです。
体験談:気が進まない出張先、実は過去世の記憶!?
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
体験談7 セッション中のガイドから私へのメッセージ
体験談8 月人からのメッセージ
🌻子育て・教育
  4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
  5「心配する」から「信じてみる」へ
🍀スピ・セラピー一般
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
  4祈りの大切さ
  5過去世からのご縁?キリスト教
  6まだまだ出てくる過去世がらみ?キリスト教

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼
 
日本に行ったとき、パパさんや息子が両家のジジババの家にある「塩粒歯磨き粉」を気に入り、帰国の際に買ってこちらで使っていました。

それがなくなってしまい、こちらイギリスでも「ソルト 歯磨き粉」なるものがどこかで購入できないかとお店を何軒か回ってみたら、自然食品のお店で見つけました。

WELEDA(ヴェレダ)のSalt Toothpaste. ドイツ製です。
DSC_0015_convert_20171005000342.jpg


まず蓋をあけてみてびっくり!

今まで白をイメージしていたら、色は薄―い茶色、梅肉の薄いピンクにも少し似たような、…とにかく予想していなかったので、一瞬ドキリ(笑)

こんな歯磨き粉の色もあるんだ・・・。

見た目は食べるわけではないけれど・・・ん~・・・まずそう・・・。

気持ちを取り直し、歯を磨いてみました。

また、これも驚き!!!

今まで味わったことがない歯磨き粉、ちょっと衝撃でした。

初めの印象は
「え、何、これ??」と、きっと自分の中で、今まで使っていた歯磨き粉や塩味の歯磨き粉のイメージを強く持っていたのか、そのどちらとも違っていたのでこれも驚き。

味は、ソルトなのに、強めのミントが効いている…感じでした。

うちのパパさんにも聞いてみたら、最初はやはり驚いたといってました。

発泡剤は入っていないようで、泡は立ちません。私は、その方が磨きやすいのでよかったです。

塩粒も入っているので、見た目も磨いたときもつぶつぶはある感じです。

日本の粒塩歯磨き粉を使った後なので、塩気はさほど強く感じませんが、Salt味です。

初めは驚きでしたが、使ってみると病みつきになるような歯磨き粉です。歯を磨いた後の口の中がすっきりと落ち着いている感覚が長く、しまるというのか、いい感じです。

今のところ家族にも好評です。

他に使っている方のサイトを見せたもらったら、普段は歯磨きの後オレンジジュースなど飲むと味が変わるらしいのですが、この歯磨き粉はそれがあまりないと書いていたので試したら、やはりそうでした。

関連記事

36 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(大腸内視鏡1週間前からの準備と食べ物のリスト)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら。
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら。
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
 体験談7 セッション中のガイドから私へのメッセージ
体験談8 月人からのメッセージ
🌻子育て・教育
  4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
5「心配する」から「信じてみる」へ
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
  3ハエは「再生」の象徴
  4祈りの大切さ
5過去世からのご縁?キリスト教

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

先日、大緒内視鏡検査のお知らせが下剤と緒に自宅に送られてきました。

先にCTのお知らせが来ると思ったら、内視鏡の方が先でした。

考えてみると、1回目の患部を切除してから1年以上、1度もまだ内視鏡検査していません。手術をしたころちょうどNHSが数十年ぶりのストライキやいろんな混乱状態の時期で診察はキャンセルされたり無くなったり、ストーマ閉鎖手術も何度もキャンセル延期となる時期だったので、やや落ち着いた今、もしかしたら、その間、検査していなかったから先にお手紙が届いたのかもしれません。

この手術した病院で大腸内視鏡検査を正式にするのは実は初めて。癌を見つけてくれた前の病院では何度かしたのですが、その時は痛くて痛くて・・・ちょっとこの検査も恐怖でした(泣)

今回、腸も切り取った部分もあるので前とは腸の状態も違いますが、痛くないといいな・・・とちょっぴり心配だなぁと思ったり。

1つ安心材料を探すとすれば手術前にこの病院で腸内にマークをつけてもらうために内視鏡みたいなものをやった時には、痛さも全然違ったので、それに望みをもって・・・。

この病院から内視鏡のお知らせその他詳しく書かれたものが送られてきたのですが、前の病院の時は、コピーにコピーを重ねたような文字が半分切れたり薄れたり、印刷が斜めに印刷されていたり・・・と、地域の大きめの病院でもこんな感じで送られてくるのか、と、思っていたのですが、この病院では、きちんと印刷され(しかもカラーコピーで)た用紙で見やすく、ここ1,2年でこのエリアの病院の整備がされていったのか、それとも病院それぞれによってちがうのかよくわかりませんが、きちんとしている印象をうけました。

もう1週間を切ったので、内容をまとめながら検査に向けての準備です。

内視鏡検査に向けての1週間前からの準備です。
7日前:Stop taking Iron Tablets 鉄錠剤をとるのをやめる。
5日前:Stop taking anticoagulants 抗凝固剤(とくに血液の凝固を防止するもの)をやめる
      Warfarin(抗凝固製剤)のようなものとして
       ・clopidogrel
・ticagrelor
・rivaroxaban
・dabigatran
・apaxiban
・dipyriddamole
・preasugrel
: Stop taking any constipation medicines 便秘薬をやめる
       例えばということで
       ・Lomotil
・codeine phosphate
: Stop Cholestyramine & Colesavelam これらは便秘を起こしやすい作用があると書かれています。

     そのほかの薬で基本わからないことはGPに相談をと書かれていました。

3日前:
飲み物:内視鏡当日までClear fluids(例えば、Black tea, coffee, fruit squash, water,
                clear soup without bits in)を1日あたり2リットル(コップ8-10杯分)飲む。

食べ物:Eat only food from the following listとして(食べるものとして)
       ・boiled or steamed white fish
・Chicken (no skins)
・eggs
・cheese, plain cottage cheese
・white bread, plain muffins, plain sponge cake
・butter, margarine
・white rice, white pasta
・rich tea biscuits
・potatoes/pumpkin(no skin)
・cauliflower/asparagus tip only
・tofu
・yoghurts
・tined peaches/pinapple

食べ物:Do not eat (食べないものとして)
      ・high fibre foodsとして
         ・red meat
・pink fish
・raw fruit or other vegetables, skins/pips
・cereals
・saladas
・mushrooms
・nuts/seeds
・sweetcorn
・wholemeal bread
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・etc

このほか、NHSサイトのendoscopyのColonoscopyのところにlist of foodsと書かれたところをクリックすると少し詳しく書いているので、そこも参照してくださいと手紙には書かれていました。<strong>サイトは以下です。http://www.lnwh.nhs.uk/services/a-z-services/e/endoscopy/

日本との違いがわかるかもしれません。

DSC_0131_convert_20160304210126.jpg
関連記事

35 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(ベランダのハーブたち真っ盛り)イギリスで癌の告知から復活までの日々

*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら。
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら。
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
 体験談7 セッション中のガイドから私へのメッセージ
🌻子育て・教育
  4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
  3ハエは「再生」の象徴
  4祈りの大切さ

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

この7月に、ハーブの種をいくつか買ってきて植えてみていたのが(これに関連のブログは「コリアンダー(パクチー)を育ててみた」です。⦆、最近思いっきり成長しています。


緑が増えていったので、その緑を見ながら気持ちや目を楽しませようとベランダに植物を増やすことに。

どんどんできるのでそのままにしておくと、一部のコリアンダーはどんどん背が伸びて花が咲く前、ロケットの葉っぱは花まで咲いてしまいました(*_*) ニラも、小さくかわいい白い花が咲いています。

近頃、野に咲く草花もいいな~と公園や道端を歩きながら思うので、ハーブからでた小さくかわいい花たちにもなんだか愛着がわきます(^.^)

ただ、ローズマリーは難しく、目が出てるのか成長しているのかよくわからない状態。難しいのかな?

あとはお友達からいただいたハーブのセットも、毎回水をやるたびに元気に背伸びをしているようです。

そんなこんなで、ロケット、コリアンダー、バジルにニラ、マジョラム、セージ、タイム・・・とみどりがたくさん。

IMG_0039_convert_20170927174248.jpg


今まで鉢を1つ2つ置くくらいだったのですが、あきらかにこうやって緑が増えたほうが目に入ってほっとする感じも倍増することを実感。

別にお花ばかりをおかなくてもこうやってハーブが元気で育っているのでも十分気持ちよく目も心も楽しませてくれるなぁとわかったので、また来年温かくなって来たらもっと心地よいスペースが作れたらなぁと思います。


ミントも好きだから、今度はミントも植えてみようかな~♬。
関連記事

34 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(炊飯器で作る米麹甘酒)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
🌻子育て・教育
  4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやサイン、パズル
  3ハエは「再生」の象徴

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

今回は、米麹を使って甘酒を作ってみました。

初めて作って味わってみたのですが、おいしい!

こんなにお米が甘かったのかしら!!!とお米について新たな発見。

酵素が米のデンプンを分解してブドウ糖にするので、甘くなるんですね。

甘さも、温度の具合で発酵具合が変わり、それで変化します。

味噌もですが発酵食品、しかも手作りでこうやって口に入るものができるのは、身体にも優しいし、作るのも楽しいし、嬉しいですね~♬

ネットで見ると、飲む点滴とも言われているとか、栄養が豊富なんです。

お友達から以前、米麹の甘酒の話を聞いていて、私もいつか作ってみたいと思っていたので、今回一時帰国のときの買い出しリストにこの米麹も入っていました。

この米麹でつくる甘酒、炊飯器だととっても簡単に作れました。

作り方です。興味のある人は試してみてください。

出来上がり分量500cc
用意するものは:
米麹100g、
米0.5合(75g)、
水・・・私は炊飯器の粥と書かれている水の位置にいれたのですが、分量としては、白米の2合のメモリ。


1 お米を洗って、炊飯器に入れて、おかゆモードでお粥を炊く。
DSC_0008_convert_20170923005334.jpg

2 お粥がたけたら、スイッチを切ってしゃもじで混ぜて60度くらいに冷まします。
そして、米麹を入れて50~60度に保つ。時々かき混ぜながら、5~10時間で出来上がり。
DSC_0011_convert_20170923005419.jpg
 
DSC_0010_convert_20170923005500.jpg


私は、温度計を持っていないので、だいたいの感覚でやったのですが、大丈夫でした。粥が炊けたときは、温度が高いので、ふたを開けておくか、スイッチを切って熱を冷まし、そのあと、麹を混ぜたら、もう一度保温にしてふたを閉め、時折しゃもじでかき混ぜる形でできました。私の炊飯器では保温は熱くなり過ぎずちょうどよかったです。

温度が高くなると酵素が失活して、糖化しにくくなると書いてあったのですが、その通り温度がちょうどいいと、どんどん甘さがまし、温度が高くなりすぎて熱くなったときは甘さ控えめになりました。


関連記事

33 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(ちょっと自分らしく女性を楽しんでみる)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。(9月後半、10月の予定載せています。)
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
🌻子育て・教育
  4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやパズル
 

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

癌になってからとなる前で変化したことの一つに、「自分を好きになる、女性である自分を楽しむ」ことを以前より意識するようになったこと。

別に今まで自分が嫌いだったわけではありません。

・・・が、自分を大切にしてきた、自分の為にしてきた・・・という意識も低く・・・ましてや女性であるけれど女性であることも隅に追いやっていたような・・・

でも、こうやってかなり心身ともに癒され気づきもぐんと増えてきた今、更にこの病気を体験したことで、もっと深い部分に押しやっていた自分の気持ちに気づかされた感じです。

子供の頃からの、両親の壮絶な夫婦喧嘩の中で過ごす中で一番上として子供なりにどうしたものか大変な心身状態だった中でおしゃれなんかを考えた記憶がない・・・(-_-;)、おしゃれや容姿にこだわる母親と、それを馬鹿にする父親とのやり取りや、母親からの姉妹の容姿の比較や言葉、・・・。

この時から徐々に「女の子」「女性」であることを封印していったんだろう・・・ともう一つの離れた自分が客観的な視点で自分の心を分析してみたりして・・・(笑)

いまでは、実家族との関係もロンドンに来てセラピーや信頼できるセラピストさんと出会い、気づきも増えて自分自身が変化してきた中で、予測もしなかった嬉しい方向へと家族の関係が変わってきました『そんなことをつぶやいている過去のブログはこちらです。「突然の一時帰国」、「奇跡!?父から母への手紙」どちらも2015年1月の記事です。』が、こうやっていい関係が持てるようになったけれど、まだまだ心の奥底には表に出して気づいて認めて解放してあげる必要のある気持ちが残っているんですよね。

人間の心も奥は深いです・・・。

まぁ、今世できるだけいろんなカルマや心の傷や後悔など、あの世や来世に必要のないものはここで昇華させてしまいたいし、次世代にも引き継ぎたくない、と思っているので、また一つこうやって出てきて流れていってくれればうれしいです。

ちょっと前置きが長くなりましたが・・・


最近自分で髪の毛や手先を楽しんでいます。

私の爪は20代すぐから、皮膚が弱くなり爪との間がはがれやすく大学病院で検査しても菌も見つからず、ストレスかも、そしてもともと爪も柔らかいから弱いんだと思いますよと言われたことがありました。

それ以来、若いころは手先を人に見せるのも恥ずかしく、マニキュアもおしゃれのためでなく一時期その爪の状態を隠すために塗るみたいなことをやったこともあったのですが、そうやって楽しんでしていない分長くも続かず・・・。

それが、最近、楽しんでマニキュアもしようと思おう気持ちに変わりました。爪に悪いからとか、隠すためとか考えず。

お友達との会話で、手先が変わるとそれを見るたびに嬉しくてこれも癒しになるんだよという一言でした。今回は「そうかも!」と早速、生まれて初めてネイルサロンも体験して、爪のケアってこういう風にするんだ~と感動。爪の形もきれいに整えてくれるしプロはすごいです。


そのあとはやすりを買って自分でも形を整えてみたり・・(でも下手ですが・・・(笑))

爪の栄養のためにビタミンをつけたり、ネイルも今まで持っていたのにしまったままにしていたものを出してきて自分で塗ってみたり・・・。模様も入れてみたり。ついでにハンドクリームも手に塗ったり…。

台所仕事をしていても、こうやってパソコン打っていても、手先がちらちら見えて、「あーお友達がいった通りみてて気持ちがウキウキする~」と思ってしまいます。

*ただ、うちは男所帯で息子「なに、これ!!!」とあきれ顔で、パパさんは無関心・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


それでもめげず、ウキウキの方が勝り、一人好きにやってます。



足のかかとだって、カサカサしていたのが、きちんと風呂上りにクリームや化粧水など塗ってケアしていくとかさつきもなくなるんですよね。


夏前に日本に帰国した時に、髪飾りもキラキラ好きなものを選んで帰ろうとお店に立ち寄って選ぶときも、楽しくて楽しくて!


髪の毛も、長かったので自分で伸びたところをパチンと切るくらいにしていたのですが、久しぶり美容院で手入れをしてもらい10センチほど切ってもらうと毛先の痛みもなくなるし、ウキウキ。


つめやかかとの手入れや、そのほか体のケアも、心に余裕がないとなかなかじっくり座ってやろうとしないので、これも、今の心のバロメーターになります。

こうやって書くと、今までのずぼらな私が見えて恥ずかしいのですが、人生半分を過ぎても、もこうやって
せっかく女性で生まれてきたから、少しこうやって楽しんでいきたいと思っています。

IMG_0032_convert_20170916185107.jpg
関連記事

32 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(またまた味噌ができました。)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
🌻子育て・教育
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
  5 「自分の気持ちを大切にすること」の第一歩と「わがまま」
🌼日常からのヒントやパズル
 

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

またまた久しぶり仕込んでいた味噌が出来上がりました。

ストーマ閉鎖手術前に仕込み、寝かせて置きました。1回目の時の手術の時も同じように手術前に仕込んでおいて、術後、味噌がじっくり出来上がるのを楽しみにしていました😊

こうやって置いといて、術後家に戻った時にちらちらとその味噌が目に入ると、なんだか一緒にじっくり良くなっていく感じで私の気持ちがむくっと上を向いたりしました。

1回目の手術前の味噌づくりのブログは「術後の楽しみ 味噌仕込み」に書いています。こちらをクリックしてください。

それ以前の味噌づくりの話はこちらです。「味噌づくり」


ここ数年、毎年味噌を作っていても、毎回仕上がり感が違うので、また次回はこうしてみよう、少しああしてみよう~とちょっとずつ思ってしまいます。・・・でも、つい忘れてしまうのですが・・・(笑)

でも、手作りの味噌は嬉しいものです。

出来上がった味噌は小分けして冷凍庫へ。

これでまたしばらく使えそうです。

またもう少し肌寒くなって来たら次を仕込もうかな~♬

DSC_0004_convert_20170916172550.jpg
関連記事

32 大腸直腸癌 ストーマクローズ編(顎関節とビタミンD)イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを。
*手術~入院中はこちら。
*退院後はこちらへ。
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら。
*術後半年以降2016年9月~はこちら。
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
🌻子育て・教育
 4 他人や兄弟姉妹と比較しない子育て
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
🌼日常からのヒントやパズル
 

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog

🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

なんだか驚くことが多いのですが、最近、術後初めて歯医者に行き、「あれっ?」と気づいたことがありました。

近頃気にしていなかったのですが、ストーマを閉鎖する前オストメイトの時にもチェックアップのため歯医者に行ったのですがその時とあきらかに違いを感じました。

なにかというと顎関節の状態です。

中学生前後の頃だったかに、急に口が大きく開かなくなり、というかほとんど開かず、ご飯やうどんなど食事を小さく開いた口から箸で押し込んで食べてたのを覚えています。

母親に連れられて整形外科に行ったのは覚えているのですが、そこでの詳しいことは全く覚えていません。

ただ、口が開かなくて食べる時不便だ・・・と思ったことが一番でした。

大人になっても、顎関節症で口が開けにくくなることも何度もあり、無理に大きく口をあけようとするとカクっとなる違和感と音がなっていて、ここ数年のことで言えば、やはりこの癌がわかる1年ほどまえから顎関節付近の痛みもちらほら出ていました。虫歯ができてその影響かな?と勝手に思い歯医者に行っても虫歯でないと言われ原因がわからない、という事もありました。癌の疑いで検査している時期はいろんな部位の痛みとともに顎の痛みもひどくて、痛み止めを飲む感じでした。

現在は痛みはありません。


先日歯医者に行くと口がスムーズに開くんです。まだほんの少しガクッとすることもありますが、明らかに前と状態が違い驚きました。

こんなことがあったので、口をあける時意識してみると、家でもやはり毎日いい感じです。

GPの先生にビタミンDのことを教えてもらって以来、家で自分でも調べてみて、痛みの軽減や睡眠がとれるようになってきたり、鬱にもいいとわかり飲んでみて実感はあったのですが、その時顎関節にもいいと書いてはあったのですが、その時は私自身もまだピンと来ていなかったので、ブログに書くまではなかったのですが、今回はちょっと驚きました。

最近になって、他のビタミン剤やロイヤルゼリーもたまに摂取するようにはなりましたが、でも、これはビタミンDの嬉しい影響かな~と自分では思っているのですが・・・。


身体に力が入る癖があるとようやく気付き始め、これが、ヘルニアだけでなく身体の各所で症状もみられるんですよね。癖になっているから、これから少しずつ楽な方へ矯正です😊


ストレスの軽減も必要ですが、同時に凝ってしまっている、または力が入ってしまっている場所を緩めていくのも地道な作業で必要だなと思います。

ストーマを閉鎖して、うつ伏せにもなれるようになったころ、ようやくマッサージも受けるようになり、やってもらいながら体全体かなり凝ってしまっているな~と感じていたし、マッサージ師のかたからも首から顎周辺のコリを指摘されコリコリしているといわれていたので、なんだかメンテナンス必要な部分がたくさんです(笑)

11_convert_20170801183800.jpg



関連記事

31大腸直腸癌 ストーマクローズ編(Tenovus Cancer Choir Study )イギリスで癌の告知から復活までの日々


*発見・告知・手術前まではこちらを
*手術~入院中はこちら
*退院後はこちらへ
*ストーマ生活はこちらをクリックしてください。
*グルテンフリーはこちら
*術後半年以降2016年9月~はこちら
*術後1年2017年3月以降はこちら。
*ストーマクローズ手術・術後編はこちら
*ストーマクローズ後、2017年7月以降はこちらから。

*Miwakoのセラピールームでのブログも始めました。こちらにはセラピー関係を載せています。
9月に入りブログも更新中です。

セラピールームのブログタグ
🌸初めまして
🌲稲垣メソードUK高速感情解放(エモーションフリー)&体験談
 対面無料体験&お茶会のお知らせです。
🌷靈氣&体験談
🌹前世・過去世療法(催眠療法)&体験談
🌻子育て・教育
🍀スピ・セラピー一般
  4 セッション後に気づきを生活の中で活用してみる (夫婦げんか編)
🌼日常からのヒントやパズル
 

・・・他こちらもどうぞお越しくださいね。
http://miwakotgw.wixsite.com/londonharunoko/blog


🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

Miwakoのセラピールームのホームページはhttp://miwakotgw.wix.com/londonharunokoです
🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼🌼 🌼🌼

前回、癌に関するリサーチプロジェクトに声をかけられ、せっかくの機会なので協力してみようと思ったと書きましたが、その話です。

病院で診察前に呼ばれて、choir(日本では合唱団や聖歌隊かな)に興味はないですか?と聞かれ、最初、いきなりの質問だったので「えっ?」って驚いていたら、英国のガン患者援助組織、テノブス・キャンサー・ケア(Tenovus Cancer Care)のchoir study というものですよ、と教えてくれました。

またまた初めて知る新しいことが目の前に現れました。

その担当の方に、「またあとで」、と言われ、診察室に行くとそこに声をかけてくれた方が一緒にいました。

診察が終わると、そのTenovus Cancer Choir Studyについて話を聞きました。

私もこうやって書きながら自分でも理解を深めている状態なので、聞いた話と、もらった資料やサイトを少し参考にしてどんなことか書いてみます。

スポンサーはRoyal Marsden NHS Foundation Trustで、Royal Marsdenは、がんの研究と治療に専念した世界で初めての病院で、ウィリアム・マーズデン博士によって1851年に設立されたとRoyal Marsden NHS Foundation Trustのサイトに書かれていました。
そのスポンサーと共同研究者のいくつかが協力して、癌の最先端医療についての研究をしているんだと思います。

そしてCollaborators、共同研究者として

London Cancer Alliance(LCA),
Royal College of Music(RCM)英国王立音楽大学
The Institute of Cancer Reserch (ICR)
Tenovus Cancer Care

などがあるようです。もらった用紙にも名前が連ねてありました。


私は今回、そのなかのTenovus Cancer CareとRoyal College of Musicによる新しい研究のためのボランティアになるんだと思います。


Royal College of Musicのサイトに行ってみると、今回のことに関連しているようなことが書かれていました。
Monday 4 April 2016の「RCM RESEARCH SHOWS SINGING BENEFITS CANCER PATIENTS」という記事です。

翻訳がなくてすいませんが、以下のような内容です。

***************************************
Researchers have found that singing in a choir for just one hour boosts levels of immune proteins in people affected by cancer, reduces stress and improves mood, which in turn could have a positive impact on overall health. The new study by Tenovus Cancer Care and the Royal College of Music has been published today in ecancermedicalscience.

The findings raise the possibility that singing in choir rehearsals could help to put people in the best possible position to receive treatment and maintain remission.

‘Many people affected by cancer can experience psychological difficulties such as stress, anxiety and depression’ said Dr Daisy Fancourt, co-author of the research and Research Associate at the Centre for Performance Science, a partnership between the RCM and Imperial College London. ‘Research has demonstrated that these can suppress immune activity at a time when patients need as much support as they can get from their immune system. An activity as simple as singing could reduce some of this stress-induced suppression, helping to improve wellbeing and quality of life amongst patients.’

In addition, the research, which studied 193 members of five different choirs, found that participants with the lowest levels of mental wellbeing and highest levels of depression experienced greatest mood improvement, associated with lower levels of inflammation in the body.

Participant Diane Raybould reported that ‘[choral] singing is about more than just enjoyment, it genuinely makes you feel better. Having cancer and losing someone to cancer can be very isolating. With the choir, you can share experiences openly and that is hugely important.’

Dr Ian Lewis, Director of Research and Policy at Tenovus Cancer Care and co-author of the research, said ‘these are really exciting findings. We’ve long heard anecdotal evidence that singing in a choir makes people feel good, but this is the first time it’s been demonstrated that the immune system can be affected by singing.’

Tenovus Cancer Care is now launching a two year study looking in more depth at the longitudinal effect of choir singing over several months. It will look at mental health, wellbeing, social support and ability to cope with cancer, alongside measuring stress hormones and immune function amongst patients, carers, staff and people who have lost somebody to cancer.

*********************************

Tenovus Cancer CareとRoyal College of Musicによる新しい研究で、研究者は、わずか1時間の聖歌隊(合唱団)で歌うことで、がんの影響を受けた人々の免疫タンパク質のレベルを高め、ストレスを軽減し、気分を改善し、全体的な健康にプラスの影響を与える可能性があることを発見したということです。

癌になると、ストレスや不安、鬱など心理的な抑圧を感じて生活に影響をきたしてしまうこともあり、RCMとインペリアルカレッジロンドンのパートナーシップであるPerformance Scienceセンターの研究・研究准教授の共同執筆者であるデイジーファンコート博士は,研究によって、歌のような簡単な活動が、このようなストレスによって引き起こされる抑圧の一部を軽減し、患者の幸福感と生活の質を改善するのに役立つといっています。

ストレスが病気を引き起こす一つであるだろうというもは、私もそう感じます。私たち人間はある程度までは自力で回復できても、ある一定の限度を超えてそれが長い間続くと、やはり身体には良くないなと実感しています。

こうやって音楽関係の人は音楽をつかって、きっと他の分野の人はまたそれぞれの分野の中で、このようなストレスの軽減を探って癌のような病気になる人に、なるだけ朗報がもたらされるように日々、リサーチして研究もしているんですね。


今回、このボランティアを了承後手紙が送られてきましたが、まさにこのデイジーファンコート博士のサインの入った手紙でした。

ですから、今回はこの研究のためなんだと、改めてわかりました。



今回はどんな人が参加するのかというと、乳癌、前立腺癌、結腸直腸癌患者のかたと一緒に住んでいる人や、癌になっている方を介護やお世話をしている人や、家族を亡くした方、癌の病気に携わっている病院のスタッフ、癌に罹患した人・・・など。

この聖歌隊(合唱団)に入るグループと、入らないグループを作り比較します。そして唾液のサンプルを取ります。


私は、病院で、最初はこの合唱団に入って歌いませんかという事だったのですが、この行きつけの病院であれば通えると思い、興味もあったのでやりたいと話したのですが、残念ながら場所はこの病院ではなくいくつか決まっていて、私の住むところの近くにはありませんでした。もしかすると少し時間をかければ行けるかもしれなかったのですが、今は無理をしてまで動かないようにしているので、もう一つ別のオプションを選択することになりました。

合唱団に入らない方です。

自宅で、決められた期間に、指定された時間に唾液のサンプルをとるだけです。キットも送ってくるし、その回収も住んでいるところまで来てくれます。

昨日初めてサンプルを取りました。アンケートで、ここ2週間ほどの状態をこたえメールで返信したら、その数時間後にキットがすぐ配達されてきました。あまりにも早くびっくりです。

きっとアンケートでとったその心理状態との比較をするので、大切なんですね。

サンプルは12週間のうちに4回とるのですが、今日はその第1回目。サンプルをとる20分前は飲食禁止です。時間は向こうが指定された時間に取ります。4回とも同じ時間かはまだ今日が初めてなのでわかりません。今日は夕方6:00-7:30の間に採取するようにとありました。

難しくはありません。

手紙のほかに、丁寧にユーチューブでも説明が送られてきました。

あとは、冷凍保存して向こうから取りに来る連絡があるまでキープしておきます。ただそれだけです。

これでストレス、リラックス度、幸福度などが調べるとわかるんですね。

基本情報は、この研究にしか使わないのですが、これに参加するときにいくつか項目にサインをするのですが、「万が一なにか異常が見つかった場合はこの研究チームから、貴方のかかりつけのGPに連絡をするかもしれないがいいですか」という項目があったので、私はYesのサインをしたので、きっと何か見つかれば連絡があるとなっています。

そして、このプロジェクトが終わると、公共に向けて結果がいろんな形で公表となるようです。希望すればもらえるとも書いてあったので、欲しいなぁ~と思っています。もちろん個人情報はのぞいています。

今回はnon-singingになってしまいましたが、もう少し体力がついてきたら、いつか合唱団のほにも参加してみたいな~、とちょっと思っている私です。

DSC_0002_convert_20170909180619.jpg


関連記事

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。16歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

にほんブログ村参加中

病気ブログ がん

ブログ村

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2 アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1042位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
48位
アクセスランキングを見る>>