FC2ブログ

Entries

息子の誕生日とアンパンマン

昨日1月17日は息子の誕生日。今年で18回目。

イギリスでも日本にあたる高3で、学校も最後の学年。大きくなりました。

生まれる前の日は雪が降り積もっていて、出産当日は外は銀世界でした。

昨日の朝、雨かと思っていたら通学途中の息子から電話があり雪になっているよと。窓を見ると、粉雪が降っていました。
すぐに止んでしまいましたが、誕生日前後に雪が降るとついつい出産の頃を思い出します。

誕生日前に、今年のケーキはどんなケーキを食べたいかリクエストを聞いていたら、まだ日本を出る前の2歳の誕生日のころに食べた日本のケーキ屋さんのアンパンマンケーキがおいしかったことや、そこからアンパンマンが好きだったことなどに話が咲いて、息子もそんなことを感覚で覚えているらしくいい思い出だったみたいです。

そんな会話をした後に、ちょっとした遊びごごろで誕生日の夕食でアンパンマン作ってみようと思い昨日作ってみました。細かいところは目をつぶってみてください(笑)
JHGJ6917_convert_20190118172056.jpg


どんな反応するか楽しみでしたが、息子からもパパさんからも、驚くのとあきれるのと笑いが盛りだくさんで楽しい夕食となりました~(^.^)
(サーモン巻は息子の作品です。)

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログも更新中です。こちらをクリック。

2019年を楽に生きるために 他


関連記事
スポンサーサイト

公園 今年初歩き

昨日、今年は昨年より寒くないけど陽があまり照らないね、と夫婦で会話していたら、今日はとってもいい天気!!!

先週からパパさんの仕事始め、昨日から息子の学校も始まりいつもの日常の始まりです。

今日は今年初めて公園に歩きに行きました。公園にある運動器具なども使ってみたりして(笑)

日焼けも関係なく、正面に日の当たるベンチに座ってしばらく太陽の光を思いっきり浴びて帰ってきました。
公園の写真をまとめてアップ。
MBJX0442_convert_20190109013320.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログも今年も更新中です。こちらをクリック。

関連記事

ロンドンで、とんこつラーメン

私たち家族は日本では豚骨ラーメンは身近で、大龍ラーメン、大砲ラーメン、一味ラーメン、と車を走らせるとすぐに食べられる場所に住んでいました。

一昨年、久しぶり家族3人で一時帰国した時に、そんなラーメンの味を覚えていない息子を連れて大龍ラーメンを食べに行ったら、「おいしい!」と驚きの声(^.^)

近頃はロンドンにも豚骨ラーメンのお店がずいぶんと増えてきました。

でも日本のラーメンを気軽に食べに行く感覚よりはお値段は高いです。

ですが、お正月に家族で食べ歩きのある動画を見ていたら妙に食べたくなってきて、行ってきました(笑)

今回一風堂に行ってきました。赤丸でチャーシューのラーメン頼みました。美味しかったです~♬ 一杯15ポンド前後のお値段。


ストーマを閉鎖して1年8か月ほど、ようやくこうやってセンターへ行っての食事も自信が持てるようになりました。だから家族でのお出かけも不安が先よりも楽しみが先に来るようになりました。

この秋、冬あたり、自分の腸の働きを信じてみようかなと思い、毎回ではないですが家の近くに出かける時はおむつも外して出かける回数も増やしていきました。水分や食事のとり方、食事後の行動の仕方などを気をつければ直腸がなくても以前のように行動もできるようになり嬉しいです。

この日の夜はオクラ納豆。あっさりめの食事で終わりました。納豆は日系のお店にも売っていますが、中華系のお店にも売っています。オクラは現地のスーパーで買えます。

IMG_E3172_convert_20190109010529.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログも年明け更新中です。こちらをクリック。


関連記事

あけましておめでとうございます。2019年!



あけましておめでとうございます!

イギリスは日本の年明けから9時間遅れで今2019年になりました。

今年もみなさまよろしくお願いします~。

大晦日は、日本時間の年が明けるころに家族で年越しそばも作って食べました。
IMG_E2991_convert_20190101094335.jpg




にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログも更新中です。こちらをクリック。

関連記事

みなさん、メリークリスマス!

みなさん、メリークリスマス🎄

IMG_2907[1]_convert_20181228052104

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログも更新中です。こちらをクリック。
関連記事

2018年冬至

2018年師走、今年も残すところ2週間をきりました。あと数日で冬至も迎えます。

冬至は1年で日照時間が一番短くなる日。逆に言うと、そこを境に、これからどんどん日が長くなっていくわけです。私は特にこのロンドンに住み始めて薄暗いこの国の冬を経験してからは、この日を待ち遠しく思っています。

冬のロンドンは朝10時頃でも太陽の力が弱く、この冬至はその太陽の光が一番弱まり陰の極みになった状態で、そこから陽へと転じていく日でもあります。

不思議なくらいこの日を境に、目に見えて陽が長くなるのがわかるのがまた面白いところです。

「一陽来復」です。

まだまだ寒いですが、冬が終わり春・新年が来る意味や、さらに、悪いことが続いていても物事が良い方向へと向かっていう意味もあります。

陰から陽へ転じていくように運気も上昇していきます。

この流れに乗ってこの日を境に、徐々に2018年モヤモヤ感などの感情を流していきながら新たな気持ちで2019年を迎えられるようにしたいですね。

一つ。

一番簡単な気分を変える方法。

顔を上げてみる。

落ち込んだり考え事したり、悩んでいるときどうしても自然と顔が下を向きがちです。

自分で「あれ、目線が下がっているかも?」って感じたときは、顏をあげて空や天井を見上げてみてください。

顔を下げて歩いていると気づいたときに、すぐに顏を上げて歩いてみるときっとその感覚の違いに気づくと思います。

この感覚を大切にしてください。

IMG_E2909[1]_convert_20181220073222
冬のロンドン朝10時過ぎ

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログも更新中です。こちらをクリック。

関連記事

一足早いクリスマス気分



久しぶりに学生時代からの友人と会って気持ちをリフレッシュ。

クリームティーを一緒に食べました。量もそんなに多くないのでお腹に程よい量で助かりました。

もう12月、クリスマスツリーや飾りがいたるところに見られ、一足早くクリスマス気分になりました~🎄

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログも更新中です。こちらをクリック。



関連記事

2018 秋



11月終わりは雨が多く、葉も落ちすっかり公園の姿も変わってしまいました。

そうなる前のいつもの側の公園の写真を一つにまとめてアップ。

色とりどりで目も心も楽しませてくれました(^.^)

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログも更新中です。こちらをクリック。


関連記事

友人を祈ってほしいです


癌闘病中の友人がいます。

私の結婚式にも来てくれて、笑顔で元気で頼れる私にとって姉御です。
 
以前、このブログでも紹介した

お父ちゃんはパーキンソン病」:娘「ヒロコ」が癌を患い、父は現在施設暮らし。 父親をぼやいていたはずが、いつの間にか自分をぼやいてます。
http://blog.livedoor.jp/whitepp/archives/65939955.html


のヒロコさんです。

8年間がんと闘って頑張っています。

しかし先日、主治医からもう治療できる薬はないと言われたそうです。

でも、もちろんあきらめない前進する彼女がいて、もう一度だけ同じ薬剤での治療をお願いし主治医から受け入れてもらえたそうです。

次の治療費は11月14日水曜日。

彼女が、がんに負ける気がしないといって頑張って向き合ってます。ただ彼女自身やはりパワー不足も感じているそうです。

それで
彼女自身もブログで今回は皆さまのパワーを送ってくださいと書いています。

遠くにいる私ができることは、ヒロコさんのために声をかけ祈るしかできませんが、もしこうやってこのブログにご縁があってたどり着いた方も、いっしょにパワーを送ってくださるとうれしいです。

ありがとうございます。

感謝
IMG_2555_convert_20181107211031.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログもぼちぼちと更新中です。こちらをクリック。

関連記事

初めてのハロウィン体験の思い出

今日は10月31日、ハロウィンですね。ネットのニュースなどを見ると今は結構ハロウィンの行事は日本でもあるようですね。

初めてのハロウィン体験の思い出といっても、私というより息子がらみです😊

イギリスに住み始めてから息子が現地のナーサリーや学校に通ったおかげでいろんな日本では味わえない行事にも何度も出くわしました。

このハロウィンもその一つです。

もう十数年も前、息子が4歳前後のころイギリスに来て初めてハロウィンのパーティーに呼ばれました。

親の私もどんなパーティーかわからずに、ただ仮装したほうがいいよと聞いていたので、急いでお店に行って息子の衣装を買ってきたのがバットマンでした(^.^)

実際に行ってみると、その子のお父さんやお母さんまで顔を緑色やオレンジ色に塗ってドラキュラや魔女の格好をして出迎えてくれました。

このハロウィンパーティー、このお友達の少し年上のお姉ちゃんのために開かれたパーティーだということがわかり、そこに息子たち数人がおちびちゃん軍団として参加する形でした。

お姉ちゃん、お兄ちゃんたちの仮装は、その頃でもガイコツや血(もちろん偽物ですが(^.^))を塗って服装も顔も上手に仮装してるんですね、私もドキッとするくらいでしたから、さすがに息子たちおちびちゃん軍団は固まっていました(笑)。

それも楽しい思い出です。
それに親もこんな時は一緒に仮装して楽しめる雰囲気も好きでした。

それ以来Year6までは、毎年この日の夜にはバケツをもって出かけていってお菓子をたくさんにして戻ってきてました。

もう息子も大きくなり、そんなことも無くなったのですが、

Trick and Treat・・・ 
今夜もきっと子供たちの声が聞こえてくると思います。
2005ハローウィン

にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村

セラピーの方のブログもぼちぼちと更新中です。こちらをクリック。
関連記事

左サイドメニュー

プロフィール

londonharunoko

Author:londonharunoko
FC2ブログへようこそ!
ロンドン在住。夫婦ともども九州出身。17歳の息子1人。いつの頃からか、自分の周りにあるパズルのピースを1枚1枚組み合わせていったらつながり始め、今現在の人生にたどり着いていました。いまだに、ピーズを組み立て中です。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

ようこそ

病気ブログ がん

直腸がん にほんブログ村参加中